FC2ブログ
 
■プロフィール

大西 浩司

Author:大西 浩司
■株式会社芦田総研
■税理士法人エイアール税理士事務所
■社会保険労務士法人エイアール社会保険労務士事務所
  住所:神戸市中央区栄町通1-1-24 
  電話:078-393-4800(代)
・ファイナンシャルプランナー
          (CFP®認定者)
・社会保険労務士

≪大西より一言≫
「相続に関するお悩み事がありましたら、お気軽にご相談ください。」

※このブログは相続FP・社会保険労務士の視点から書いています。
法律に基づく施策(対策)については各種専門士業にご相談のうえご実行ください。

※上記似顔絵は http://www.tukaerusite.com/ で作成させてもらいました。
40代故「しわ」を付けたらより似るのはわかるのですが・・・。
家内曰く「詐欺と言われない程度に、もうちょっと似せて作ったら?」

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ようこそ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
消費税と住宅建築
おはようございます。
芦田総研 相続FPの大西です。

選挙に向けてあわただしい状況が続いていますね。

テレビでは、毎日のように各党の方向性(方針)が伝えられていますが、すべての党の政策を聞き終わるころには、一番最初の党がどんな政策だったのかすっかり忘れているということもしばしばです(真ん中あたりの党は党名さえ思い出せないことも・・)。

さて、今回の選挙では「脱(卒?)原発」とともに「消費税増税」も大きな争点となっていますが、巷では「まぁ~結局上がるでしょ~ぅ。」という雰囲気の中で住宅購入(住宅建築)への流れが動き始めているようです。

「消費税10%になった後は、揺り戻しで一気に値段が下がるのでは?」という話もありますが、やはり『5→8→10(税率倍!)』のインパクトは大きいですね。

ただ、東日本大震災復興需要の絡みもあり、現在、建築職人さんの数が不足ぎみとのこと。
今後、普通に計画していても遅れが予想されますので、建築を予定されている方はお早目にご準備いただくのがよいかと思います。
(消費税の率については、「税率アップの期日までに建築できていなくても古い税率でOK。」という特例もあったりします。詳しくはお近くの税務署、税理士さんにご確認ください。)




スポンサーサイト
社会保険・年金・税 | 09:53:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。